« 甑島の鹿の子百合、見ごろ | トップページ | 甑島はカマスの季節 »

2010年8月24日 (火)

アカウミガメ誕生

07


08


7月18日に海岸で産み付けられたアカウミガメの卵は、ウミガメ監視員のKさん達が掘り出して、小学校で大切に保管されていた。
2~3週で孵化するのが通常とのことだったので、なかなか孵化のニュースが届かなくて、心配していたのだった。
「今朝、5時に子ガメが生まれているのを確認した」、とのニュースが届き、ほっとした。

地元の幼稚園、小学校の子ども達が集まって、海に送り出した。

仲間にいれてもらい、一匹手に取った。・・・卵よりもずっと大きい気がするなぁ・・・孵化してから甲羅が広がるのだろうか?
前足の爪が鋭く、力も強いので、引っかき傷ができるほどだ。

子ガメ達は、晴天のおだやかな砂浜を全速力で走り、次々と海に泳ぎ出る。


無事に大きくなって、いつかまた、元気に浜に戻ってきますように。

« 甑島の鹿の子百合、見ごろ | トップページ | 甑島はカマスの季節 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アカウミガメ誕生:

« 甑島の鹿の子百合、見ごろ | トップページ | 甑島はカマスの季節 »

インスタグラム instagram

評価 Traveler Rating

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ