« 鹿の子百合、磯口旅館の一輪目 | トップページ | 身厚鯖寿司願望 »

2017年7月12日 (水)

梅雨開けの空に雲が踊っていた

山にまとわりついていた霧のような雲が、するすると海面まで降りてくると梅雨開けの知らせと教わった(「潮を舐める」と言うのだとか)。
ちゃんと翌日、青空が現れた。

Img_0094

多種多様な雲があちこち現れ、流れ、消え、また現れる。

雲を眺めて、自然に背筋が伸びるのを感じて気持ちいい。
夏、来たな。

Img_0102

« 鹿の子百合、磯口旅館の一輪目 | トップページ | 身厚鯖寿司願望 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨開けの空に雲が踊っていた:

« 鹿の子百合、磯口旅館の一輪目 | トップページ | 身厚鯖寿司願望 »

インスタグラム instagram

評価 Traveler Rating

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ