« 酸っぱい夏ミカンジャム | トップページ | 漁港まで朝散歩 »

2018年3月12日 (月)

連泊のお客様に向けて

3泊のご予約をいただいた。
魚が美味い季節、できるだけいろいろな魚を味わっていただきたい。
「いろいろな種類があるとうれしいのだけど・・・」と親方に伝えた。
3日後、実にバラエティ豊かな魚が入荷。さすが。
同魚種、同サイズが市場に出荷しやすいので、単一魚種を狙いたいだろう。
これだけの種類を出荷もできるように獲るために、違う仕掛け、違う時間帯で漁をしなければならないはずだ。
ひとり船で、長時間の過酷な労働を強いているかも、と心配になる。
親方の頑張りに報いていかなくては。
この季節、脂がのった多種の魚を仕入れることができている幸運を心に留めて、美味い魚料理を出すことに集中させていただこう。
お客様とは、魚や料理の話をきっかけに、島の魅力を語らうことができている。
Img_0004

« 酸っぱい夏ミカンジャム | トップページ | 漁港まで朝散歩 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 連泊のお客様に向けて:

« 酸っぱい夏ミカンジャム | トップページ | 漁港まで朝散歩 »

インスタグラム instagram

評価 Traveler Rating

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ